PLAYER ON-LINE HOME > Player MOVE ON
moveon10.gif

2010年10月17日到着分までの「ACO系」応募作品

音楽雑誌Playerが誌面とWEBサイト「Plyer On-Line」連動により展開している“新感覚のアマバンぷちコンテスト”が「Move On 10」。「Rock・Pops系」「Hard Rock・Heavy Metal系」「Acoustic系」「Instrumental系」の4つのカテゴリーによる1ヶ月サイクルのコンテスト内容になっており、2011年3月度分までの応募作品の中から選出した最優秀楽曲を応募してくれたミュージシャンにはインタビュー取材を申し込む予定有! バンド/ソロ/弾き語りなど音楽性やスタイルに関しては不問。プロ/アマも問いません。自信のレパートリーをぜひぜひ応募してください。応募作品に関してはPlayerスタッフがすべて聴かせていただきます。「Move On 10」の具体的な内容に関しては「MOVE ONとは?」、また応募要項に関しては「応募について」をご覧ください。応募にあたってはPlayer On-Line「バンドメンバー募集」への会員登録が必要となります。 会員登録やご利用は無料です。

今回のMoveOnブログは10月17日到着分到着分までの「ACO系」応募作品を御紹介します。
Sofi「Down To The Ground」
sofi.jpg
http://www.myspace.com/sofi.persson

スウェーデンからやって来た女性シンガーソングライター、ソフィー。来日からまだ約1年半しか経っていないが東京を中心に着々と活動の幅を広げつつある(日本語もかなりご上手でいらっしゃる)。彼女の最たる魅力は幼い頃から聖歌隊で培われてきた“声”にあるが、ガット・ギターの朴訥とした爪弾きも相当滋味深く、これまた絶品。今回のエントリー曲「Down To The Ground」は彼女が6年前、自身の失恋を機に書き上げたオリジナル曲。シンプルなコード進行と虚飾一切無しのアレンジは、豊潤なメロディと彼女の歌声をより引き立たせたBGMにするも良し、深く聴き込むも良しの趣。そのルックスとは裏腹に詩世界のストーリーと呼応する形で強まっていく歌い口が琴線を掻きむしり、反して終始一定温度のガットの音色は無情にしんしんと降り積もる北欧の雪を思わせた。同マイスペース上にはスモーキーな気怠い空気が立ち籠める「The Small Pieces Of You」や、ギターをパーラシッブに扱う「Hell」など様々な楽曲がアップされている。ジャズ、ブルース、ソウルなど様々なジャンルに精通しているようなので、今後もどんな世界を提示してくれるのか期待したい。現在は日本語を勉強中とのことなので、いつかは日本語詞の楽曲が聴けるかも!? 
Cruising☆Star「Candlelight Christmas」
crusta.jpg
http://www.myspace.com/cruisingstar

毎度日溜まりのように暖かな楽曲を届けてくれるクルスタ。今回はクリスマス・ソングでエントリー。通例のパーティー感溢れるそれとは異なり、やはり“家族”を根底のテーマに持つ2人らしくひっそりとした、それでいて安心感のある曲調に仕上がっている。ギブソンJ-45の爪弾きと日本語とフランス語を駆使したアンジェの歌声のみで構築。時折聴かせるYuukiの上品なハーモニクスが、静謐さをより掻き立てている。
プロアマ問わず、ウェブ上に楽曲をアップしているミュージシャンをバックアップする、音楽雑誌Playerのぷちアマバンコンテスト「Move On」。特にアコースティックの弾き語り系ミュージシャンのかた、自信のレパートリーをお聴かせください! 引き続き楽曲応募のほうをお待ちしております。よろしくお願いいたします。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。